トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

タマラ・ドゥルー~恋のさや当て~

初見。


もう勝手にやってくれ!!



あらすじ

でっかい鼻がコンプレックスだったタマラが、整形で美人になって、男たちがムラムラするお話。



Tamara Drewe



なんかね……なんかもう、うん。


…で?


って感じで。うん、分かってる。恋愛映画嫌いなら観なけりゃいいんだけど、今作に関してはもうそういう問題ではないのよ。だって恋愛の要素ゼロだもん。肉欲しかないもん。


以下ネタバレだぞ~…い↓















えっと、つまり前述したように、整形して美人になったタマラを見て、男たちがムラムラと来ちゃうお話で、それ以上でも以下でもない。


男たちが惹かれるのはタマラの美しさだけであり、そうなると彼女が気の毒だなぁ…と思えるだろうが、そう思う必要は微塵もない。なぜなら、過去の醜かった自分の心を傷つけた男どもへの当てつけとして、美貌をまき散らしているのだから。


でも待てよ、と。もしもちょっとした復讐心ならば、焦らして焦らしてオアズケにしないと意味ないよね? 何で寝ちゃってんの? ってことで、男どもが男どもなら、彼女もそれと同類ってことがよぉく分かる。


んでまぁ、肉欲と不貞の嵐の中、結局最後は本当に愛すべき人と結ばれてハッピーエンドな終わり方にしてるけど、これも結局はタマラの美貌ありきの話だから。この彼と以前別れた原因もタマラの鼻が原因だったし、このまま整形せずにいても、再び二人は結ばれるとか死んでも思えないぜ。けっ。


純愛に関してはヘソ曲がり的な感情を示すワイだけど、肉欲溢れる関係には反吐が出そうな嫌悪感しかないな。


以上。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。