FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
25:オランダ映画! by 篠雨 はつい on 2013/06/19 at 01:27:23 (コメント編集)

こんばんは^^

オランダ映画…たぶん見たことがないのでどんな感じなのか分かりませんが、少なくともこの映画は面白そうだと思いました。
ベネディクトさんがこんなに回数見てるなんてきっと良いんだろうな、っていう気持ちもあります(笑
オランダ映画に興味が沸いたのは初めてです^^
今度機会があったら見てみますね!
ベネディクトさんの文章読むと全部面白そうに感じちゃいますね(笑

27:コメントありがとうございます! by ベネディクト on 2013/06/19 at 20:16:44

>篠雨 はついさん

こんばんは!!

そうですよね、なかなかオランダ映画って鑑賞する機会がないですよね。
私は気に入った映画は、何度も飽きずに観まくるクセがありまして…(恥)
なかでも『ドレス』は、かなりの回数を観た上位にランクインしています^^

面白そうに感じますか!? あ、ありがとうございます!
光栄の極みでございますよ、本当に。
嬉し過ぎて手が震えつつ、顔はニヤニヤしています。
変態ではないですよ。いや、変態ですね。その通りでしたね。

はい、是非とも機会がありましたら鑑賞をしてみてください^^

101:もしかして… by クロツ大尉 on 2013/07/09 at 00:39:26

この映画って昔日テレがやってた時代劇のプロットをまんまいただいてるような… 時代劇の方は『一振りの刀』で一振りの刀の為に命を落としたり、あるいは刀との出会いをきっかけに人生をやりなおしたりとかってのでした。単に偶然かもしれないですけどね、以外に時代劇ってプロットぱくられたりしてますからね(笑)

105:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/09 at 22:01:50

>クロツ大尉さん

へぇ~、そういう時代劇があったんですね!!
こういう話、好きなので観てみたいですねー^^

んー、偶然ではないでしょうか?
この映画を作った人が、日本の文化に興味ある人なら
あり得ない話ではないとは思いますが…。
時代劇の方と比べて観たいです。。

107:『剣』ですね by クロツ大尉 on 2013/07/10 at 00:31:56

日テレの時代劇(しかも白黒時代)に製作されていまだに時代劇史上最高傑作とされている『剣』というドラマです。一振りの剣の為に人生を振り回されたり、その剣のおかげで人生をやり直したりというオムニバス形式なんですが当時はビデオテープが高価だった為に重ねて撮影してしまいマスターテープが残っていないという悲惨なドラマでもあります…

110:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/10 at 19:12:06

>クロツ大尉さん

最高傑作ですか!
それなのに…それなのに…なんて悲運(涙)
探すのは難しそうですね(ノД`。)

オムニバス形式のドラマってすごく惹かれます。
短い話の中にギュッと魅力が詰まってる、お得感があって(笑)

114:けっこう多いみたいですよ by クロツ大尉 on 2013/07/11 at 15:53:41

VTRになってから重ね撮りしてしまってマスターテープが残ってない為にソフト化できないドラマとかってけっこう多いみたいですけどね

117:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/11 at 21:45:42

>クロツ大尉さん

それは残念ですね…。
どれだけ過去の名作が埋もれていったんでしょうね(汗)

ドレス

死ぬほど観た映画。


隠れた良作。



あらすじ

一枚のドレスをめぐる数々の人間ドラマを、ブラックユーモアを交えて描いたオランダ映画。


ドレス



これ、本当に好きでさぁ。冗談抜きで50回は軽く観てるよ。でも100回はいかないかな、さすがに。へへへっ、3ケタは観過ぎでしょー。どんだけ観てんだ、ってレベルでしょ。怖いよ、3ケタは。ねぇ、ホント。……ねぇ。


と、収集がつかなくなったところで本題。


登場人物たちの人生を狂わせるドレスは、パッケージ画像の女性がすんごく吟味している方ではなく、左の水色のドレスの方。どうやら青地に、架空の葉っぱ模様をあしらっているらしく、とてつもなく爽やかなイメージの反面、不幸を運んでくるというギャップがまたニクイ。


「人々を不幸にする魔性のドレス」と聞けば、サスペンスチックなオドロオドロしい作品を連想しそうだけど、この映画は、ドレスを手にした人の日常を淡々と描いているだけで、その人が辿る事の顛末をドレスを通じて垣間見る感じ。


その淡々とした物語の中で、さり気ないブラックな笑いが刺激になるし、起伏がないように見えて実は色々アクションが起きてるしで、派手さはないのに鑑賞中に飽きる事がない。


以下ネタバレだわい↓


















もっと突っ込んだ内容を言えば、ドレスの持ち主だけでなく、そのドレスのデザイナーや服飾メーカーの重役、そのドレスを着た女性に魅せられた車掌(あとバスの運転手)など、このドレスに関わった人全てに、性事情や死が絡んでくる


また、ドレスを手にする女性の年齢層が様々であるのも面白いんだよね。


死への恐怖に囚われながら、夫と情熱的に愛し合いたいと切望する60代くらいの女性。

夫の希薄な愛情に不満を抱いていたところ、「俺はノーマルだ」と主張する非ノーマルな車掌につきまとわれ、しまいにはバスの運転手にまで襲われる30代の女性。

このドレスを着ていただけで、あの非ノーマルな車掌に目をつけられ、裸で添い寝させられる10代の女性。

10代の女性からドレス(が入ったカバン)を盗み、自分が何のために生まれたのか嘆きながら死んでいく、50代くらいのホームレスの女性。



持ち主を転々とするドレスは、風に飛ばされたり盗まれたりと、偶然誰かの手に渡るに過ぎないんだけど、まるでドレス自身が「次はこの人にしよっかなー☆」と決めているかのようなラインナップ。着る人や年代によって、着こなしがガラリと変わるのも観ていて楽しめるよね。


そして上記のとおり、持ち主の女性だけでなく、このドレスにやたらと執着する車掌や、妻に逃げられた挙句、女性に熱烈な求愛をするも、ことごとく拒絶される重役など、脇を固める男性陣の存在感がハンパなくて素晴らしい。


オランダ映画は、両手の指で数えられるくらいしか観た事ないけど、全体的に作風が好きな感じだわ。もっと色々観てみたいですな。あ、今度『LOFT~完全なる嘘(トリック)~』を観てみようっと。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
25:オランダ映画! by 篠雨 はつい on 2013/06/19 at 01:27:23 (コメント編集)

こんばんは^^

オランダ映画…たぶん見たことがないのでどんな感じなのか分かりませんが、少なくともこの映画は面白そうだと思いました。
ベネディクトさんがこんなに回数見てるなんてきっと良いんだろうな、っていう気持ちもあります(笑
オランダ映画に興味が沸いたのは初めてです^^
今度機会があったら見てみますね!
ベネディクトさんの文章読むと全部面白そうに感じちゃいますね(笑

27:コメントありがとうございます! by ベネディクト on 2013/06/19 at 20:16:44

>篠雨 はついさん

こんばんは!!

そうですよね、なかなかオランダ映画って鑑賞する機会がないですよね。
私は気に入った映画は、何度も飽きずに観まくるクセがありまして…(恥)
なかでも『ドレス』は、かなりの回数を観た上位にランクインしています^^

面白そうに感じますか!? あ、ありがとうございます!
光栄の極みでございますよ、本当に。
嬉し過ぎて手が震えつつ、顔はニヤニヤしています。
変態ではないですよ。いや、変態ですね。その通りでしたね。

はい、是非とも機会がありましたら鑑賞をしてみてください^^

101:もしかして… by クロツ大尉 on 2013/07/09 at 00:39:26

この映画って昔日テレがやってた時代劇のプロットをまんまいただいてるような… 時代劇の方は『一振りの刀』で一振りの刀の為に命を落としたり、あるいは刀との出会いをきっかけに人生をやりなおしたりとかってのでした。単に偶然かもしれないですけどね、以外に時代劇ってプロットぱくられたりしてますからね(笑)

105:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/09 at 22:01:50

>クロツ大尉さん

へぇ~、そういう時代劇があったんですね!!
こういう話、好きなので観てみたいですねー^^

んー、偶然ではないでしょうか?
この映画を作った人が、日本の文化に興味ある人なら
あり得ない話ではないとは思いますが…。
時代劇の方と比べて観たいです。。

107:『剣』ですね by クロツ大尉 on 2013/07/10 at 00:31:56

日テレの時代劇(しかも白黒時代)に製作されていまだに時代劇史上最高傑作とされている『剣』というドラマです。一振りの剣の為に人生を振り回されたり、その剣のおかげで人生をやり直したりというオムニバス形式なんですが当時はビデオテープが高価だった為に重ねて撮影してしまいマスターテープが残っていないという悲惨なドラマでもあります…

110:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/10 at 19:12:06

>クロツ大尉さん

最高傑作ですか!
それなのに…それなのに…なんて悲運(涙)
探すのは難しそうですね(ノД`。)

オムニバス形式のドラマってすごく惹かれます。
短い話の中にギュッと魅力が詰まってる、お得感があって(笑)

114:けっこう多いみたいですよ by クロツ大尉 on 2013/07/11 at 15:53:41

VTRになってから重ね撮りしてしまってマスターテープが残ってない為にソフト化できないドラマとかってけっこう多いみたいですけどね

117:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/11 at 21:45:42

>クロツ大尉さん

それは残念ですね…。
どれだけ過去の名作が埋もれていったんでしょうね(汗)

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。