FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

チャット~罠に堕ちた美少女~

初見。


邦題……。



あらすじ

14歳の女の子アニーは、いろいろと多感なお年頃。一番の関心事はもちろん男の子だ。チャットで知り合ったチャーリーという1コ上の男の子と意気投合し、親に内緒で会う約束をするが…。


チャット



『チャット』というタイトルはまだ分かるが、副題の“罠に堕ちた美少女”で、一気に安っぽいエロティックドラマへと早変わり。凄くもったいない! 良作ドラマなのに。


ネタバレだわ~ん↓



















壊れてしまった家族の絆の再生物語なんだけど、ありがちと言えばありがち。だけど胸を打つ。加害者を捕まえようと躍起になる父親も、加害者を憎むよりも娘のケアを優先する母親も、大人が勝手に騒いでいるだけだと信じてやまないアニーも、どの登場人物の心情を取っても気持ちは痛いほど分かる。


俳優たちの演技も良かったよね。父親役のクライブ・オーエン、母親役のキャスリン・キーナー、アニー役の子(名前分からんけど)も、鬼気迫る熱演で、映画に真実味を添えてくれていた。そして忘れてはならない、チャーリーも……。


ロリコンの変態チャーリーは、当初15歳だと偽ってアニーとチャットをしていた訳だけど、後々「実は20歳なんだ」と告白。かと思えば「本当は25歳なんだ」。で、会ってみると「30代後半のおっさん」。


会った時の第一声「君、アニーだよね。うわぁ、やっぱり可愛いね」とニッコリと笑った時の、あの気持ち悪さは衝撃。外見が普通の青年っぽいところが、余計に気持ち悪さ倍増。


しかも、こいつが力ずくではなく、「合意の上」を装うからタチが悪い。実際に、事情を聞いた父親の同僚は、あまり事態を深刻に捉えていなかったし。


あの終わり方もゾッとする。


壊れた家族がやっと絆を取り戻し、これから支え合って生きていこう、という結末を迎えた後の、一本のホームビデオの映像。


そこには、笑いの絶えない仲むつまじい家族が映し出され、その夫、父親がチャーリーだという事が分かる。しかも、あろうことか彼は教師であり、生徒たちからも慕われている。


誰がどう見ても悪人には見えないこの男が、平然と少女たちを騙し、日常を生きている。人の人生を壊しながら、自分だけは幸せな人生を送る。世の中では、こういう事が起こるんだから恐ろしい。


という訳で、この映画はただのドラマ映画だけで終わらず、現実の闇も描いた良作でしたよ。エロティックとか一切関係ないからね!!


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR