FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

貞子3D 2Dバージョン

初見。


何よりも、この映画を観ようと思った自分が憎い。



あらすじ

えーっと…貞子を復活させようと思った男がいて、その男は世の中を憎んでて、なんか人がいっぱい死んで、でも石原さとみは選ばれたから死ななくて、足がやたら長くて、なんか戦って、黒い蝶々がぶわーってなって、そんな感じ。


貞子3D



あのねー……。ひどかった。なんだろな、怒りを通り越して悟りを開いちゃったもん。本当にね、本っっ当の意味で、つまらんかった。これに尽きる。この映画に比べれば、アルバトロスの方がまだ面白い。冗談抜きで。


ほら、最近洋画ホラーばっかり観てたから、ね、たまにはジャパニーズホラーの背筋ゾワリな恐怖が欲しかったのよ。それでレンタル店で、フラ~ッと邦画ホラーの棚に出向いてしまったのよ。


これを借りた時はGW中で80円だったから、まぁ惜しいけど諦めはつく。


でも映画館まで観に行った人の中には、最大で2100円もの料金をドブに捨て…ゲフンッ、支払った人がいるんだよね。私はまだ幸せな方だったんだね。心中お察しするわ。


まぁしかし、アレかな。3Dって言うくらいだから、「いかに3Dを生かす演出にするか」の努力は感じ取れる。それに加え、映画館での臨場感と相まって、一種のアトラクションみたいなノリで楽しめたりもするのかなーとね。映画館+3Dのセットありきの映画かなーとね。


あれ? 私、いつもならKUSOな映画はKUSO&MISO批判をたれるのに、本気でKUSOな映画の場合は、少しでも良い所を探そうとするんだね。やっぱり悟りを開いたからかな。


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1:No title by シャロン on 2013/05/29 at 13:56:07 (コメント編集)

貞子と言うキャラクターをどこまで貶めればいいんでしょうね。
違う映画なら納得いきますが、こんなことしなくてもいいのに…と腹がたちます。

でも、唯一、石原さとみの演技は良かったと思います。

2:はじめまして! by ベネディクト on 2013/05/29 at 20:57:46

> シャロンさん

わぁ、コメントありがとうございます!!
嬉しいなー♪

そうですよね、もはやあれは貞子とは呼べないですもんね…。
しかも『貞子3D』の続編がまた製作されるとか。
ここまで来たら、逆に観てやりたい気も(笑)

石原さとみありきの映画でしたね。
じゃなきゃ、ただのB級で終わってたと思います…。

91:地雷映画ですね… by クロツ大尉 on 2013/07/07 at 22:53:27

貞子を出しておきさえすれば良いだろうってさもしい発想ありきのダメ映画の典型ですね。腐れ映画を撮ってるのに実家のパチンコ屋をスポンサーにしてる宇多田ヒカルの元・ダンナなんかもかなりムカつくんですが… 映画がどんなにコケても実家のパチンコチェーンの釘を締めて回収してるでしょうし(怒)

96:コメントありがとうございます♪ by ベネディクト on 2013/07/08 at 19:07:38

>クロツ大尉さん

おぉ、怒り心頭のようで。
しかしこの映画は本当にひどかったですよね~。
いっそのこと、遊園地のアトラクションにすればいいのに…。

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR