FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

トゥルースorデア 密室デスゲーム

初見。


もはやルール無視。



あらすじ

大学生活をエンジョイしていたジェマ達5人組。ある日、フェリックスという根暗な同級生からパーティーに招待される。「タダ酒、飲めるぜ。うっひょーい」ぐらいしか思ってなかった彼らだが、まさか命をかけたゲームが待ち受けているとは思いもよらなかった…。まぁ、知ってたら行かんよね。



トゥルースorデア




まーた観ちゃった、シチュエーションスリラー。飽きないねぇ、自分も。


さて、『トゥルースorデア』とは「真実か挑戦か」という意味で、各国で行われているゲームのこと。大人数で行うゲームで、選ばれた人は告白するか挑戦するかを決められる。告白を選んだら、どんな質問にも真実を答えなければならないし、挑戦を選んだら言われた事を実行しなければならない。絵で書けばこんな感じ。↓


truth or dare



ネタバレあり↓



















んー、なんだかなぁ。引っ張って引っ張って、ラストで「実はこうでしたー」的な感じなんだけど、特別驚きもない。


私が予想した展開は、

エレノアとのニャンニャンタイムの時に、酔って寝たフリしたポールは実はゲイだった。

クリスに殴られ、一人でいるフェリックスに近づくポール。ナヨナヨした雰囲気のフェリックスをゲイだと勘違いしたポールが、彼に迫るも拒否される。

自分がゲイだとバレるのを恐れたポールが、フェリックスを脅迫し続ける。

耐えられなくなったフェリックス自殺。


みたいに、やんわりと思っていたが、あまりにもポールの影が薄過ぎる事と、いくらなんでもこれぐらいで自殺するのもおかしいだろう、って事で、この予想はすぐに打ち消した。



が!!



あながち大ハズレでもなかった。ゲイはフェリックス君で、抑圧的な兄にバレるのを恐れて自殺、って事でした。



が!!



ちょっと待ってよ。フェリックス君、ジェマ(♀)に惚れてたよね。って事はゲイじゃないよね。どゆこと? 男女どちらでもいいから、早く経験したかったってこと? うーむ……。ま、いっか☆


ところで。


この映画を観て思い出したのが、フランソワ・オゾンの短編『アクション、ヴェリテ』


アクション、ヴェリテ


フランス版の「真実か挑戦か」で、少年少女のちょっと危険な駆け引きを描いている。さすがオゾン、と言わざるを得ない出来。だから言うよ。「さすがオゾン!」。


短い時間の中に凝縮されたドキドキ感。『トゥルース~』よりもこちらの方がよっぽどハラハラできまっせ!


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR