トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:最近観た映画のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • エグザム:ファイナルアンサー

    初見。ビリー・ゼーン(『タイタニック』のローズの婚約者の人)を使う必要性あった? ってかあれビリー・ゼーン? 変わり果て過ぎてちょっと気づけなかったわぁ。あらすじとある会社の採用試験のため集められた5人の男女。あれ、でもなんで監禁されてんの? え、殺し合って生き残った一人だけを採用するって? あはは、冗談きついぜ、やっこさん。ははは…え、もしかしてマジなの……? って話。お久しぶり。つっても、こんな...

  • ノロイ

    初見。当たりだった。あらすじ怪奇実話作家の小林は、不可解な現象を集めたドキュメンタリーの制作をしていた。ある時「隣の家から、いるはずのない赤ん坊の声がする」という情報を聞きつけ、調査を開始する。己の身に降りかかる災難を知る由もなく…。モキュメンタリー映画っすね。この映画の存在は前々から知ってたけど、なぁーんか嘘くさそうなので敬遠してたんだよね(というか、存在自体、忘れ去ってたんだけども)だが凄く雰...

  • 怖来 FU-RAI

    初見。私的には10点満点中8点。あらすじ一面に真っ白い粉が散りばめられた部屋で目覚めた男女4人。お互い見知らぬ者同士で、なぜこの部屋に閉じ込められているのかも分からない。犯人の目的とは!? って感じの普通の密室系映画。密室系映画LOVEの私が、ふと「そう言えば、邦画版の密室シチュエーションスリラーって観た事ないな」と思い当たり、調べてヒットしたのが今作。「どれだけKUSOでも構わない、とりあえず観...

  • ミス・アンの秘密の日記

    初見。魅力的な人だったのかな?あらすじ舞台は19世紀のイギリス。同性しか愛せない女性アン・リスターは、心から愛を捧げ、それに応えてくれる相手もいたが、自分の望むように物事は運ばない。愛の強さと熱心さで、自分の人生を築き上げていく彼女の姿を描く。この映画を見つけた瞬間「これだ!!」と一目惚れ。19世紀+イギリス+同性愛という、まさにワイの好みド真ん中なんだよね。アン・リスターは実在の人物で、彼女の日...

  • The Brothers Lionheart

    初見。作者の意図とは異なるであろう部分で、私的には結構考えさせられた。あらすじ新たな世界ナンギヤラに旅った二人の兄弟ヨナタンとカール。彼らが体験する冒険を描いたファンタジー。スウェーデン人の友達にオススメのスウェーデン映画を尋ねたところ、今作を紹介してもらったので鑑賞。1973年に出版されたスウェーデンの有名な児童文学書の映画化らしいよ。46ヵ国語に翻訳されたみたいだけど、私、全く知らなんだ。何も...

  • タマラ・ドゥルー~恋のさや当て~

    初見。もう勝手にやってくれ!!あらすじでっかい鼻がコンプレックスだったタマラが、整形で美人になって、男たちがムラムラするお話。なんかね……なんかもう、うん。…で?って感じで。うん、分かってる。恋愛映画嫌いなら観なけりゃいいんだけど、今作に関してはもうそういう問題ではないのよ。だって恋愛の要素ゼロだもん。肉欲しかないもん。以下ネタバレだぞ~…い↓えっと、つまり前述したように、整形して美人になったタマラを...

  • 何がジェーンに起こったか?

    初見。す、すごい…ゴクリ。あらすじ子役の頃「ベイビー・ジェーン」の呼び名で親しまれていたジェーンと、妹の影に埋もれていたその姉ブランチ。時は流れ、実力を持ち合わせていたブランチは今や大女優、ジェーンは元来の気性の激しさも相まって、姉のコネで何とか芸能界に生き残っている状態。埋められない姉妹の溝…。おお、怖い。まず何よりも先にツッコむべき事は「ベティ・デイビス、怖過ぎだろ」だよね。ジェーンの気性の荒ら...

  • スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー

    初見。前々から気になっていて、やっと鑑賞。あらすじ15歳の少年ペールと14歳の少女アニカ。二人の初々しい恋愛模様を綴った純愛映画…と言いたいところなんだけど、このヘソ曲がりの私が素直にそう言うはずもない。やたらと目を引くパッケージ画像だな。1970年制作のスウェーデン映画という事で、「北欧映画を観たい」&「できれば昔ながらのファッションや街並みも楽しみたい」という、私の欲望を二つも叶えてくれたのが...

  • レ・ミゼラブル

    初見。ラッセル・クロウが歌ってるぅ、ぷすすー。あらすじあの有名な作品のミュージカル映画化。やっぱり良いわなー、ミュージカル映画☆ それだけでワクワクするもん!『レ・ミゼラブル』は今までミュージカルは観た事ないけど、リーアム・ニーソン主演の映画(こちらはミュージカルではない)のみ鑑賞済み。で…やはりそうなると、どうしてもミュージカルは歌が挿入される分、テンポも大事になってくるし、リーアム版に比べると描...

  • 歩いても 歩いても

    初見。つまらん意地を張らないで早く観れば良かった…。あらすじ愛がない訳ではない、でも一言では括れない溝や葛藤があるよね家族って。うん。友達がね、是枝監督大好きでさぁ。ほぼ崇拝に近い感じで。その当時、彼は『誰も知らない』で注目されたばかりで、友達がどれだけ彼の作品の魅力を語ろうとも、ワイとしては「あぁ…あの注目されて人気が出た人ね」と右から左状態でさ。日本人に顕著に見られる「流行や主流な物にはすぐ食ら...

  • ちょんまげぷりん

    初見。うちの甥がよく歌う「ちょんまげマーチ」の歌が、頭の中でひたすらリピート。(ちょんまげちょんまげちょんまげマーチ、ござるでござるで・・・♪)あらすじ江戸時代から現代へとタイムスリップしてきたお侍さんと母子との心温まるドラマ。前もって言っておくが、私はあまり邦画を観ない。邦画独特のノリがちぃ~っとばかしゴメンナサイと言うか…。多分、アメリカ人がハリウッド映画を観て「アメリカ人は皆ハッパキメてパーリ...

  • シネマニア

    初見。恋人よりも映画の方が大事さ(by シネマニア。だからなのか、実際に恋人はなし)あらすじ5人の映画オタクの日常を追ったドキュメンタリー。映画を愛するという同じ想いを持つ者として、映画オタクと呼ばれる人達は、果たしてどんな生活を送っているんだろう、と軽~い気持ちで観たのよ。私も周囲の人から「映画マニアだね~」なんて言われた事があるが、このドキュメンタリーを見ると、安易にイエスって言えなくなるよね。...

  • 幸せパズル

    初見。気持ちは分からないでもないけど。あらすじ自分の幸せを省みず、家族のためだけに生きてきた専業主婦のマリア。50歳の誕生日にジグソーパズルを貰った事から、その魅力に目覚めるが…。この映画、音がすごく心地よいんだよねー。マリアがパズルの箱を傾けた時、中のパズルがザザザ~と動く音とか、パズルをはめる時のパチンッという音とか。マリアが凄くおっとりしてるから、彼女の動きも柔らかでゆっくりなんだけど、その...

  • シャッフル

    初見。主人公のアフォっぽさがいい感じ。あらすじ一週間前から記憶を失っていた戸辺は、“シャッフル”と題されたあるモニター調査に参加する事にした。彼を含め4人の男が集まり、モニター担当の男も現れ、やがて“シャッフル”が実行されるが…。このモニター調査の目的は、結構早い段階で判明するよ。ここでヘタな事を書くと、こうやって「詳しく言えない」って言う事自体がネタバレに繋がるので、あまり詳しくは言えないんだけど。...

  • 悦楽共犯者

    初見。題名がまた良い感じ。あらすじおとなしい青年、その隣人の中年女性、本屋の店主、ニュースキャスターの女性、その夫、郵便配達の女性。何の繋がりもない彼ら6人だったが、“各々の秘密”を抱える点で共通していた。それは“快楽を追い求めること”。『オテサーネク 妄想の子供』に続き、観てしまったヤン・シュヴァンクマイエル。相変わらず短編の方はまだ心の準備が出来ていないので(どんだけ時間かかるんだよ)、長編の方か...

  • ロスト・アイズ

    初見。目自体はなくなりません。あらすじ目の病気のため視力を失いつつあるフリアは、双子の姉サラの死に疑問を抱き、真相を探ろうとするが…。これ、冒頭からして観客の心をグッと掴むよね。「何!? 何!?」状態。幽霊モノなのか、悪魔モノなのか、殺人鬼モノなのか、どうとも取れる冒頭のシーンに、想像力が膨らむ膨らむ。主人公フリアの“徐々に失われていく視力”という設定も、存分に生かした描写でハラハラもさせてくれるよ...

  • パーフェクト・センス

    初見。こりゃまた、ジャンル分けに悩む映画ですなぁ。あらすじ突然、なんの前触れもなく嗅覚を失うという病気が世界中に発生。科学者たちはてんてこ舞い。原因は何なのか分からんまま、人類は成す術なく奇病に翻弄されていく。SFヒューマン恋愛ドラマだね。こういう、明確な理由はないんだけど、何となく雰囲気に飲み込まれたくなる映画っていいよね。この雰囲気がなければ「だから、結局どういう事なんだよ!?」と半ばキレぎみ...

  • バーク アンド ヘア

    初見。期待した割には…。あらすじ19世紀イギリスに実在したバークとヘアという殺人鬼が起こした事件を、おもしろおかしく描いたブラックコメディ。一時期、犯罪心理学というものに興味を持った事があり、事件史を一人せっせと読み漁るという、友達がいないの丸分かりな時期を過ごした事がある。そんな一見暗そうに感じる過去も、自分にとっては一つの物事に情熱を燃やした素晴らしき青春の一部であり、チカチーロとか見て「えげ...

  • ムカデ人間2

    初見。なんだかんだで2も観ちゃいました☆あらすじ1でのハイター博士の偉業に取り憑かれた男が「俺だってムカデ人間、作るんだいっ!」と悶々して、実際に作っちゃう映画。『ムカデ人間』をレンタル店で探してたんだわさ。でもなかなか見つからなくて、ホラーからサスペンス、はたまたSFの棚まで探しても見当たらない。「おっかしいなー。確かに、この前来た時はあったのになぁ」とか思いつつ、ふとピックアップコーナーの棚に...

  • ムカデ人間

    初見。全然関係ないけど、トカゲを踏みかけて、神業とも言える素早さで回避した。踏んでたらトラウマ決定。あらすじ腕のいい外科医だったハイター博士は、人間を繋げて「ムカデ人間」を作りたい、と日々悶々としていた。そんなある日、車がエンストして助けを求めにハイター家を訪れたアメリカ人女性2人。博士が「チャーンス☆」と思ったであろう事は想像に難くないよね。ムカデ人間。そう……ムカデ…人間?私の中で、あまりにもムカ...

  • ログ・リバー

    初見。知らない人の車に乗るのはやめようね。あらすじおとっつぁんの遺灰を撒くためにログ川を訪れたマラ。そこで一人のおっさんと知り合い、なんか気づいたら車が盗まれてたしで、街まで同乗させてもらう事に。おっさんは言う。「ちょっと私んちに寄って、妻に挨拶していかんかね?」。うん、怪しすぎ。普通だったね。KUSO映画とそこそこ良い映画の、ちょうど間くらい。不思議なのが、カットの一つ一つをピックアップして見て...

  • チレラマ CHILLERAMA

    初見。これ、わざとB級っぽくしてるよね?あらすじ閉館を迎えるドライブインシアターでの恐怖の一夜を綴るオムニバスおバカホラー。いやー、しこたま笑ったわぁ!! どの作品を取っても低級でお下劣なのに、狙いすましていて仕上がりに丁寧さを感じる。いや、仕上がりは雑なんだけど、雑っぽさが丁寧って事で…いやはや。全4話からなるオムニバスで、そのラインナップを大まかにご紹介すると↓1話目:デッカイ精○が大暴れ。2話...

  • ボインフィールド PAFUPAFU

    初見。私がこれを観たばっかりに、この感想を読む羽目になった方々には心から謝ります。あらすじ『クローバーフィールド HAKAISHA』のニャンニャンパロディ。あっ、本当は『クローバーフィールド』を借りるつもりだったのに、間違えてこっちを借りてしまった!!……などという、お母ちゃんにちょっとアダルティな映画を借りたのがバレ、目を泳がせながら見るに忍びない言い訳をする男子中学生のような事はワイは言わんよ。...

  • ドラゴン・タトゥーな女 in パラノーマル・アクティビティ

    初見。…………。あらすじ『パラノーマル・アクティビティ』のパロディに、ドラゴン・タトゥーの女っぽい女の子が出てくる映画。私は無類のパロディ映画好きで、本家を観ていなくてもパロディには食いつく、という習性を持っている。今作は、本家の『ドラゴン・タトゥー~』も『パラノーマル~』も1作目だけは観た事があるんだけど…。もう本家の鑑賞の有無関係なく、これがまたどうしようもないぐらい面白くない。今まで観たパロディ...

  • ステインボーイ

    初見。一目見ただけでキャラクターに引き込まれるよね!あらすじ正義の味方ステインボーイが、バーバンクの町に起こる問題を解決していく短編アニメ。絵柄でピンと来た人もいるかもしれないが、ティム・バートン監督作品だね。自身の絵本に出てくるキャラクターをアニメ化したらしく、全6話から構成されているみたいよ。1話につき約3分くらいなので、あっという間に観終わるんだけど、シュール過ぎる内容と魅力的なキャラのおか...

  • オテサーネク 妄想の子供

    初見。す、すごい世界観や!(ゴクリ)あらすじホラーク氏は、子供を切望する妻のために、冗談半分に切り株で作った赤ん坊をプレゼントする。この軽はずみな行動が、後にエライ事態を引き起こすとは誰が想像できようか。かねてからお噂は聞いていたヤン・シュヴァンクマイエル氏。シュール+食べる+短編+ポー好きなワイにとって、これ以上条件の揃った作風は他にない、と大注目していたお人なんだけど…。(『オテサーネク』他、...

  • バルニーのちょっとした心配事

    初見。いかにもフレンチっぽいノリだねぇ。あらすじ45歳の誕生日を迎えたバルニーは、男女の愛人を持つお盛んな男。それでも妻の事を愛している彼は、これを機に愛人たちを捨て、妻一筋で生きていこうとするが…。パッケージ画像左から、妻、バルニー、男の愛人、女の愛人。バルニーvs捨てられた愛人たちの攻防や、妻への愛を必死に示そうとするバルニーの騒動を面白おかしく描いている映画だね。しかしさぁ、映画の中で不倫をす...

  • ショー・ミー・ラヴ

    死ぬほど観た。いいねぇ、若いねぇ、青春してるねぇ!!あらすじ友達が少ない女の子アグネスは、イケてるグループに属するエリンに「ほ」の字。ひょんなことから知り合った二人は、友好を深めていくが…。スウェーディッシュ・レズビアン・ラブストーリーっすね。題名とパッケージ画像の雰囲気から、キュートでポップなキャピキャピ系に見えるかもしれないけど、普通のドラマ映画だね。実際、原題は『Fucking Amal』で、キュートと...

  • 9+1 ナイン プラス ワン

    初見。なぜ及川中監督は、ホラーを作るとB級になるんだろう…。あらすじあるミュージカルのオーディションで知り合った9人の女の子が、1年ぶりに顔を合わせて、オーディションに参加していたもう一人の少女について、ギャーギャー揉めたり、疑心暗鬼になったり、あと……ほら。いろいろするお話。観始めて1秒でB級だと分かるこの安定感。演技も演出も展開も残念。途中「おっ、このへんから怖くなりそう」という部分が2~3箇所...

  • ザ・マーダー

    初見。レイ・リオッタの顔が年取るごとに膨張している気がするのは、気のせいだと信じたい。あらすじ殺人課の刑事ジャックの周りで起こる殺人事件。被害者は過去にジャックが関係した女性ばかり。経験した人数は100人くらいってんだから、ジャックってば…(遠い目)。犯人の目的は何ぞや!?THE MURDER!とね。ストレートに、ズバーン!とね。実にシンプルだ。関係ないけど、遺体役の俳優さんって凄いなぁと思うんだよね。ワイ...

プロフィール

ベネディクト

Author:ベネディクト
映画への愛は半端じゃないですが、適当な性格なので、愛がうまく伝わっているか自信がありません。というか、何の話をしてるんでしょうかね、私。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。